にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ご利用者の不快を失くすのはマーケティング論だった3

先の記事①②で、商品開発や販売に心血を注いだケースを紹介しましたが、
顧客ニーズをつかんで商品やサービスを展開していくのは企業の当たり前の
姿です。
ならば、福祉介護の世界も同様でしょう。
今はおかげ様でお客様に不足していない。それどころか見込み客が目白押しです。
でも、介護保険制度が揺らいだり、壊滅的な疾患が大流行して人口ピラミッドが
柱状になるかもしれません。
いずれにしてもこれから私たちは、何を考え行っていかなければいけないか?
よくよく考えなければいけないと思います。
そして実践し、
検証し、
また考える。

そういう「当たり前」のことを行っていくのみです。
(偉そうに言っていますが、私は一介の介護福祉士に過ぎませんが)

ヒット商品を出した企業でも、次の商品を開発し売り出していますから。

私たちの業界も、世間のニーズに合わせて技術を磨いて対応していかなければなりません。



その技術は「潜在力を引き出す介護」DVD版をみてください。
中央法規出版さんのHPはこちら!

http://www.chuohoki.co.jp/products/plan/index.html

おもわず宣伝してしまいました。


技術も必要ですが、ユーモアも大切です。
苦しい時こそユーモアを忘れてはいけないと
尊敬するアルフォンス・デーケン先生もおっしゃっています。

なので、

ある文豪が語った小話を脚色してご紹介します。

やんちゃばかりした黒人の兄ちゃんが死ぬ前に神様に祈りました。
「神様、俺はいままで好き勝手やってきて、腹に大穴開けておっちんじまうけど
 最後に一つ願いを聞いてくれね~かな~」

「その願いは、ツルツルした真っ白い体でよ。輝くくれ~でよ。
 そして、セレブばっかし集めてよ、金髪のねーちゃんの尻っぺたに
 ひっついていたいのよ。
 ほんでよ、今なんでかしんね~けど、喉が渇いてしょ~がねーのよ。
 まっさらな水が体ん中かけめぐったらサイコーだよな。
 あ~、痛て、・・・なんかボーとしてきた。
 あれ?眩しーーーー光が俺を包んでいる。HOO!ハレルヤだぜ!」

 さて、そう言った彼でしたが、どこに生まれ変わったのでしょうか?

 マーケティングの神は考えました。
 そして、一つの答えを出しました。
 彼の要望を全て叶える答えを!


 何だと思います?


 なんかエッチなこと考えませんでした?


 え?「だってあなた別名エロッティじゃない」


 そうですよ。


 だけど、ちょっと違うかな~。「オレのとは違う・・・」なんてね



 さあ、答えを言いましょう。



 その答えは「高級ホテルのビデ}>>(トイレじゃないのです。あくまでもビデ)

 これだとすべての要望に合致するのです。



 でもこれで彼は幸せなのだろうか?

スポンサーサイト
[ 2011/08/19 00:05 ] マーケティング | TB(0) | CM(4)

日本製のウォシュレットに感動して買って帰る外国人が多いんだってね(笑)

幸せは
感情をもったその人にしかわからない(^O^)
生まれ変わってしあわせかどうかを考えるより、死ぬ前に誰かが涙を流す方が幸せかもしれないと感じる(笑)

だから
毎日の重要性を感じます。毎日がハレじゃなくて良いけれど、毎日生きてることを実感するケアでないとねo(^▽^)o
[ 2011/08/19 09:43 ] [ 編集 ]

きみきみ様

> 日本製のウォシュレットに感動して買って帰る外国人が多いんだってね(笑)

 実は次の記事はTOTOのことをからめて書こうと思っていました(笑)

 そう、生きることを感じられる生活が大事です。
 どれだけその人の意欲を支えられるか。
 私たちの課題です。
[ 2011/08/19 11:16 ] [ 編集 ]

ウエッティさんにしてはエロさが少々控えめに感じます(笑)
[ 2011/08/19 12:28 ] [ 編集 ]

火星様

まだエロさ加減がつかめていません。さすがに全開すると酔論でなく濡論になりそうで。

[ 2011/08/19 13:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uenokisou118.blog.fc2.com/tb.php/14-e94f8ba9







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。