にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

介護感と介護観

ある人が、
「新幹線の自由席で、空席にかばんを置くひとが以外と多い」と言われていました。
この「自分だけがいい」感覚はだれにでもあります。
ただ、私たち介護職がこの感覚のままでは、
ご利用者の状態や気持ちが見えないと思います。

どの業界でも「顧客志向」でニーズに応えられた組織が成長・成功しています。
この「顧客志向」言いかえれば、「あなたをどうしたらうれしくできるでしょう?」

こう思います。

あなたのことを思う介護の感覚、これを「介護感」と捉えると、
どうこの「介護感」を実践していくか?考えを深めて追及していくことが
「介護観」と言えるのではないでしょうか?

日々、どういう気持ちで仕事をするか?
それが「介護感」を磨くスタートラインであり、目の前の人の未来を考えどう仕事を
すすめていくか実践していくことが「介護観」を作り上げてゆくのだと思います。


そういえば今日勤務していると、ちょうど3時を過ぎてみなさんすこし眠くなってきて
目が「とろ~ん」とされている。

食事用テーブルをつなげて即席のビーチバレーコートを作って10人くらいお誘いして
ボールをお渡しすると・・・目が「キラ~ン」と輝き打ち合うではありませんか。
それも1時間(誰も止めないのか!)

やっぱりなにか遊ばないと。車椅子で片腕しか動かせなくても鋭いシュートを
打っておられましたよ。

気付かないとみんなお昼寝の時間でした。その分夜に張り切って起きているのでしょうけど。
気持ちよく眠っておられるか、明日の記録を見るのが楽しみです。

まあ、そう思惑通りにいかないのがこの仕事ですけど。
スポンサーサイト
[ 2011/09/03 23:07 ] 介護論 | TB(0) | CM(4)

No title

一時間www

おいらも老健時代は、夕食の1時間前はみんなで歌ってたなぁ♪
最初は一人二人なのに
気がつけば人だかり^^;
そろそろ夕食準備ではい解散~

最近歌ってないから声が出なくなってきたぞっ^^;
[ 2011/09/03 23:34 ] [ 編集 ]

きみきみ様

遊びをせんとや生れけむ、戯れせんとや生れけん、遊ぶ子供の声きけば、我が身さえこそ動がるれ。 舞え舞え蝸牛、舞はぬものならば、馬の子や牛の子に蹴させてん、踏破せてん、真に美しく舞うたらば、華の園まで遊ばせん。「梁塵秘抄」より抜粋
[ 2011/09/04 11:36 ] [ 編集 ]

No title

利用者のその時間を本当に有意義に活用できるような案を実践できるか?が大切ですね
[ 2011/09/05 16:58 ] [ 編集 ]

さざん様

日々の業務をこなすことのみで、「その人」をどれだけみて「一言声掛ける」ことをするだけでも生活がかわってくるのではないかな~?と思います。一歩目としては。
[ 2011/09/05 19:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uenokisou118.blog.fc2.com/tb.php/26-14c51785







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。