にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新規事業のプロジェクトマネージャーだったころ

 もう15年も前になりますが、アジアに進出している日系企業
をターゲットに現地で必要なものを企画提案し生産し納品する
仕事を任されました。ちょうどアジア金融危機が起きた時です。
 誰もが「失敗する。」「1年も持たない」と思っていたでしょ
うし、自分に辞令がこなくてホッとしたでしょう。
 でも、新しい事業を進めるのに興味がありました。絶対軌道
にのせて後任の人事があるように、この事業を育てよう。と思
いました。
 しかし、売上はゼロ。見込み客も不景気で計画中止。資本金
を食いつぶしながらの営業活動。委託生産先の品質の悪さ。
納期管理。現地スタッフへの給与。そんなこんなが3年続きました。
名前を売るために小さい仕事でもきちんとこなしていけばチャ
ンスはめぐってくる。そしてそのチャンスをつかんだのです。
 現地企業で高品質の製品なので、日本向けにも使用したい
(調達コストがさがるメリットがあります)。大口で契約価格も
高額でした。そうして単年度黒字が見えて来たのが4年を過ぎよ
うとした春。後任に事業を任せて帰国出来ました。 
 仕事で色々悩むことは多いです。答えが出ないことばかりです。
でも、まずは目の前のことを片付けていく。
 頭を整理するために視覚化する。仕事の行程表のファイルを作り
ました。すぐするのと、中期的に考えるのと、出来ないけど忘れ
ないようにするのと。3つに分けて考えていました。
(売り上げ目標を考えるもとにもなりましたし)そうすることで、
今はちっちゃいけどいずれ大きくなるぞ!と夢が持てます。
残念ながらそううまくはいきませんでしたが。
考え方やセルフコントロールのトレーニングになったと、今では
思い返せます。

そう、辛く厳しい時でも、つらいからこそ、楽しむ心をどこかに残しておきたいです。

今日はこれまで。
スポンサーサイト
[ 2011/08/11 21:09 ] マネジメント | TB(0) | CM(2)

いいお話ですね。

なにかと
雑用が多い日常ですが
長期的なことも踏まえながらやっていけば
時間がたてば
なんとかめどが立つ場合もありますね。

かくいう私
1965年に社会人になってから
46年か。来年3月にはいよいよ定年ですが
その日を夢見ながら
当面の雑用をしています。
[ 2011/08/11 23:52 ] [ 編集 ]

bonn1979様

先生の人生の葛藤と転身には遠くおよびません。
ただ、この頃はまさに企業戦士でした。タイ・バンコクで単身赴任。
自分が諦めたらそれで商社との合弁会社は整理(私はメーカー側からの実働部員)。
同じ頃、同様の合弁会社を上海でも立ち上げ、そちらは商社側が運営していました。
そちらは力尽き閉鎖されたので、絶対引きさがりたくなかった。
「雑草魂」ですね。それと現地向けの視点から、日本向けにシフトして販路を広げたのも
正解でした。この発想の切り替えは悩みつくして出てきましたから。
そんなにがんばった会社も考え方の違いで辞めてしまいました。
今は介護福祉士の仕事をしてよかったと思っています。
[ 2011/08/12 00:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uenokisou118.blog.fc2.com/tb.php/3-45b0c0a6







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。