にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

退屈な仕事ほど無駄な時間はない

Face bookでのコメントで「仕事は前向きでないと。
ルーティンワークばかりこなすことでは仕事はつまらないだろう」
とありまして、私も非常に同感しました。

ルーティンワークのイメージは、
毎日同じことの繰り返しで退屈の代名詞にもなっているかもしれません。
ちょっと想像してみて下さい。
職人の世界はルーティンワークの極みです。
でもその世界はクリエイティブだと思いませんか?
それはなぜでしょう?

それは「意識して仕事をする」からではないでしょうか?
毎日同じような事をしていても、それをどうしたらさらに精度が上がるか?
品質が上がるか?新しいものができないか?

つねに考えての作業は、単なる作業じゃないのですよ。

これはモノ作りだけの世界ではありませんよ。
営業だってそうです。
店頭で販売するのにも
「どう声掛けすればいいだろう?」
「どう説明すればいいだろう?」
「いい笑顔で答えたろうか?」
外回りの営業でも
「次のシーズンに向けてどうプレゼンテーションかけていこうか?」
「クレーム対応したけど、その後どうだろうか?」

など、普通に立っているだけでないし、ただ得意先回りしているだけでもありません。
色々考えて「売上UP」を実現しているのです。

一方、我が介護業界はどうでしょうか?

ルーティンワークの極みといっていいでしょう。
こなすだけ、流すだけ、では楽しくもなんともないかもしれません。
「給料安いからこんなもんでいいや!」なんて思っている人もいるかもしれません。
案外そんなに給料の差はないこともあります。一般サラリーマンの残業時間を考えると
実質の時給は安くなるでしょうね。
毎日14時間、月曜から金曜日まで、その上休日出勤して・・・
したことある人手を上げて!

そうでなくてもですよ、
もったいない、じつにもったいない。
仕事で使う時間は一日何時間?1週間では?1か月では?1年では?10年では?

一生の内の大きな時間を占める「仕事の時間」もったいない使い方していませんか?

同じ時間を使うのであればクリエイティブな時間にしたいと思いません?
私はそう思います。1日働いて「今日も精一杯働いた~」と思いたい。
同じようなルーティンワークはこなします。必要なことですから。
でもその内容・質を問いたい。
おむつの当て方一つとってもそうです。「早く終わらせたい」だけじゃない。
つけている人が快適かどうかも考えたいのです。
また、ベッドでのポジションニングも、身動きできない人がいかに楽に寝ていられるか?
車椅子でつらい姿勢を強いられていないか?
じっと観察していると、自分の行っていることが「本当にそれでいいのか?」と思えてくるのです。

トイレで雲コが出したいのに、直腸まで降りてきているのになかなか出ない人もおられます。、
そんな時は、しっかり踏みしめて屈んで腹圧をかけていく。出る時は出ます。

ちょっとした手間をかけることでその人の生活の質は変わってくると思います。
同じ時間働いても、きっとその内容は違ってくるでしょう。
小さいことです。ちょっと気にするだけのことです。

ある意味自己満足でもいいじゃないですか。「これだけ今日はした」と思えても。

定期で訪問されているご家族も我々の仕事ぶりを見ていると思います。
何気ないことでも信頼して頂けるかどうか。意外なところで耳にする場合もありますしね。

なんにしてもこの仕事が「面白い!」と思えるには「意識して」仕事をすることが
第一ではないでしょうか?
これは介護業界にかぎらず、どの仕事でも一緒ですよ。


面白い仕事したいですよね。


あ、でも反省することも多いです。「今日のあの人への声掛けはいけなかった、そういうのもあります」
明日はもっとよくしていきます。ごめんなさい。

そんな日々です。
スポンサーサイト
[ 2011/10/01 23:34 ] マネジメント | TB(0) | CM(3)

「仕事」という感覚の差とも言えるかもしれませんね。
それって
小さいころに親が教えたり、学校で教えたりするものであるようにも思えるんです。

自己責任という無責任な言葉が野放しになって
勘違いした人たちが
子供を無責任に教育していく

だから、
仕事という価値観に対して
ある一定の共通の認識というものが欠落している気がしてならない
最近です・・・。
[ 2011/10/01 23:59 ] [ 編集 ]

Re: きみきみさんへ

やっぱり教育が問題となるか・・・

新人ばかりでなくベテランもどうかと思う場合がある。

根は深いね。
[ 2011/10/02 00:19 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/10/13 11:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uenokisou118.blog.fc2.com/tb.php/39-3a503a00







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。