にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やってみせ 言って聞かせて させてみせ

今日まで都合4日間、介護実習を受け入れるための
指導者研修を受けていました。

これからの人財を育てる重要性を感じました。
ただ、施設で受け入れて現場を体験させるだけでは
質の高い実習時間とならないと感じさせられました。

やはり、無知は罪です。
学ぶことは大切ですね。

さて、そこで講師の方が山本五十六元帥の
有名な一節を紹介されました。
実は全文はもっと長いことを思い出しました。
それがこちらです。

やってみせ、
言って聞かせて、
させてみて、
ほめてやらねば人は動かじ。

話し合い、
耳を傾け、
承認し、
任せてやらねば、
人は育たず。

やっている、
姿を感謝で見守って、
信頼せねば、
人は実らず。

私はこんなに謙虚にはなれません。

そう、山本元帥の格言にはほかにも
有名なものがあります。

男の修行という格言です。

苦しいこともあるだろう
言い度いこともあるだろう
不満なこともあるだろう
 
腹の立つこともあるだろう 
泣き度いこともあるだろう
 
これらをじっとこらえてゆくのが 
男の修行である

私にはこんな忍耐もありません。

歴史に名を残す人は言うことが違います。
こういう人があと3人同時代にいたら歴史も
変わっていたかもと思わせるほど先を見通せる人物です。

こういう武人、憧れてしまいます。

スポンサーサイト
[ 2012/08/08 19:00 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uenokisou118.blog.fc2.com/tb.php/74-0dfadc0a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。